個人セッション

寄りそうコンサルタントグループ HR LABOは、「自走力を鍛える」人材開発・組織開発を軸に活動しているキャリアコンサルタント事務所です。

キャリア・働き方セッションを中心に、対面またはオンラインで個人セッションを行っています。

キャリアトランプや働き方診断シートなど、自己理解と気づきを促進するツールを使ったセッションなど多様なメニューをご用意しているのが特徴。 ご相談者様の相談内容や状態に合わせメニューを決定し、カウンセリングとコーチングを絶妙に織り交ぜてセッションを進めていきます。

漠然としたご相談、お悩みでもしっかりと話をお聴きし、課題解決につながるセッションをご提案いたしますので、安心してお気軽にお問い合わせください。

■主なメニュー(カウンセリング/ コーチング / 混合)

  • キャリアトランプセッション
  • 自己分析セッション
  • 働き方に関するセッション
  • 就職、転職、適職に関するセッション
  • ジョブローテーションに関するセッション
  • 職場での悩みに関するセッション
  • 履歴書、職務経歴書の添削
  • 採用面接ロールプレイング
  • オンラインツールの操作指導

■面談方法

  • 対面セッション
    ・当事務所 または 札幌市内のご指定の場所
    ・リクエストがありましたら全国対応可能です。
    (当方の出張と重なっていないタイミングの場合は、別途要交通費・宿泊費)
  • オンラインセッション
    インターネットが繋がるカメラ・マイク付きのパソコンやタブレット、スマートフォンをご用意ください。

■セッション時間

  • 1回 50分
    ※セッション前の準備やセッション後に次回のご予約の受付などをする場合がほとんどですので、ご予約時間は1時間単位とさせていただいております。

■料金体系(すべて税別)

  • 基本料金
    ・セッションメニューのご相談 初回時のみ無料対応(15分)
    ・単発セッション 5,000円
  • セットコース料金
    ・2回  9,000円(1回あたり4,500円) 有効期限:2ヵ月
    ・3回 12,000円(1回あたり4,000円) 有効期限:3ヵ月
    ・4回 14,000円(1回あたり3,500円  有効期限:4ヶ月
    ・5回 15,000円(1回あたり3,000円) 有効期限:5ヵ月

■お支払い方法 

  • 対面セッションの場合 
    ・初回時に現金でお支払いください。
    ・おつりがないようご準備いただけますと幸いです。
    ・セットコースの分割払いはできかねます。

  • オンラインセッションの場合
    ・事前のお振込みをお願いしております。
    ・振込先情報は、お申込み時にご案内いたします。
    ・セットコースの分割払いはできかねます。

■キャンセルポリシー

  • 予約されたセッションを予約日の前日18時以降にキャンセルした場合、2,000円(税抜き)のキャンセル料が発生いたします。
  • 予約日を変更される場合は、キャンセル料は発生いたしませんが、予約日の変更が2回続いた場合は、2,000円(税抜き)の変更手数料が発生いたします。
  • やむを得ない事情がある場合は、上記に限りませんので、ご事情についてご相談いただきますようお願いいたします。

■担当コンサルタント / カウンセラー
 宮治 有希乃 (ミヤジ ユキノ)
 ※詳しい経歴等はプロフィールページをご覧ください。

【ご利用時の注意点】

1.医師法等法令を遵守し、医療行為となる診療行為、診断行為及び投薬指導等は一切いたしません。医学的診断や治療の目的でセッションを受けることはできませんので予めご了承ください。

2.医療機関を利用している場合は、事前に担当医師にご相談の上、お申し込みください。

3.医療が必要な心身状態にある可能性が高いと判断した場合には、セッションの中止又は医療機関の受診をお薦めする場合がございますので予めご了承ください。

お申込み・セッションまでの流れ】

1.申込フォームより必要事項をご入力のうえ、ご連絡ください。

2.お申込みいただきました内容を確認次第、原則24時間以内に最適なセッションメニューのご提案とセッション日時、場所についてメールで返信いたします。

3.セッションメニューや回数、日時、場所などについて相談をしながら決定していきます。

4.セッション当日、メニューや回数の最終確認を行います。

5.セッションを行います。

※オンラインセッションの場合は、セッション前日までにセッション料金のお振込みが必要です。お振込み情報はお申込み後にご案内いたします。
利用者の心身の健康改善及び問題解決について保証をするものではありません。


キャリアジプシーから抜け出す鍵は、自己対話力。

これまで私がキャリア相談を受けていて気付いたことは、将来についてしっかり考えていきたいと考え、行動している人ほど、自己分析・自分発見ワークやセルフコーチングに取り組んだり、適性検査を受けたりと意欲的に自己対話の時間をつくって一生懸命取り組む傾向が強いということ。

そして同時に、一生懸命取り組んでいるのに、いつまでも不安やモヤモヤが取れないということでした。

「どんな仕事をしたいのか?」「どんな環境で働きたいのか?」「働くことで何を実現したいのか?」など、自分ではしっかりと自己分析して「これだ!」と確信したはずなのに、実際やってみたら違う、違和感しか感じないという相談が多いのです。

私なりに相談にきてくださった方の「違和感」を分析した結果、一生懸命取り組んでいたはずの「自己対話」にこそ「違和感」の要因があり、ちょっとしたコツで自己対話力が深まり、違和感を感じない本当の自己分析ができることがわかりました。

自己対話力が深まれば、自分の進むべき道を自分で自信をもって歩むことができるようになります。

個人セッションでは、一般的なキャリアコンサルティングにとどまらず、自己対話力を深め、ご自身でご自身のキャリアを歩んでいけるコツも習得していただけるようプログラムを組んでいます。

就職・転職や現職でキャリアアップやジョブチェンジを具体的に考えている方はもちろん、「自分は何をしたいのだろう」と漠然としている方にもオススメしたい内容です。

この機会に、自己対話力を深めながら自分のキャリアについてじっくり向き合う時間を作ってみませんか?