カウンセリング

キャリアジプシーから抜け出す鍵は、自己対話力。

これまで私がキャリア相談を受けていて気付いたことは、将来についてしっかり考えていきたいと考え、行動している人ほど、自己分析・自分発見ワークやセルフコーチングに取り組んだり、適性検査を受けたりと意欲的に自己対話の時間をつくって一生懸命取り組む傾向が強いということ。

そして同時に、一生懸命取り組んでいるのに、いつまでも不安やモヤモヤが取れないということでした。

「どんな仕事をしたいのか?」「どんな環境で働きたいのか?」「働くことで何を実現したいのか?」など、自分ではしっかりと自己分析して「これだ!」と確信したはずなのに、実際やってみたら違う、違和感しか感じないという相談が多いのです。

私なりに相談にきてくださった方の「違和感」を分析した結果、一生懸命取り組んでいたはずの「自己対話」にこそ「違和感」の要因があり、ちょっとしたコツで自己対話力が深まり、違和感を感じない本当の自己分析ができることがわかりました。

自己対話力が深まれば、自分の進むべき道を自分で自信をもって歩むことができるようになります。

今回限定募集する個人向けキャリアコンサルティングでは、一般的なキャリアコンサルティングにとどまらず、自己対話力を深め、ご自身でご自身のキャリアを歩んでいけるコツも習得していただけるようプログラムを組んでいます。

就職・転職や現職でキャリアアップやジョブチェンジを具体的に考えている方はもちろん、「自分は何をしたいのだろう」と漠然としている方にもオススメしたい内容です。

この機会に、自己対話力を深めながら自分のキャリアについてじっくり向き合う時間を作ってみませんか?

【主なメニュー】

  • 自己分析、適職探しのマンツーマンワークショップ
  • 就職、転職、働き方の変更に関するカウンセリング
  • ジョブローテーションに関するカウンセリング
  • 職場での悩みに関するカウンセリング
  • 履歴書、職務経歴書の添削
  • 採用面接ロールプレイング
  • オンラインツールの操作指導

【面談方法】

  • 対面面談(当事務所 または 札幌市内のご指定の場所)
  • オンライン面談(インターネットが繋がるカメラ・マイク付きのパソコンやタブレット、スマートフォンをご用意ください。)
【料金】
2019年4月より申し込みを受け付けいたします。料金など詳細のご案内は今しばらくお待ちください。